こんにちわ
カイジです^^


ネットビジネスを始めた初心者の方が
一番始めにぶつかる壁が集客です。


サポートさせていただいている方からは、
この集客に関する質問がかなり多いです。


ですが、どのビジネスをやるにしても、集客は大事ですが
集客する本質を押さえれば、どのビジネスにも
適応できるものなんです。


トレンドアフィリエイトであっても、
Youtubeアフィリエイトでも、
情報商材アフィリエイトでも、
基本的にネットビジネスの世界では、
集客と要素はすべて共通しています。
この本質を押さえておくことで、
どのビジネスにも対応することができますし、
以外と簡単に集客が可能になります。


ぶっちゃけ、集客さえできていけば
ネットビジネスで稼ぐという意味では
どうにでもなるレベルで重要ですから
その本質、原理原則は押さえておく必要があるんです。



今回は、その集客の本質的なところを
まとめたものを記事にしていきますので、
是非読んでみてくださいね。

集客の本質とは?




集客とは読んで字のごとく、

お客さんを集める

ってことです。


多くの人が、このお客さんという立場を
経験しているわけですが、お客さんが
あるお店に行ったとして、サービスやものに
お金を払うのってなんでだと思いますか?


気に入った服があった。

肩こりをほぐしてくれる。

好きな映画が見れる


色々ありますよね。
で、実はここにはある共通点があります。


その共通点は、

「自分の欲求を満たしてくれたから」

です。


自分に似合う服が欲しい、肩こりがつらいから治したい、
映画を見て楽しい気分になりたい。


こういう欲求を満たしたい人が
満たせる場所にあるまるわけです。


これは、ネットビジネスの世界でも同じです。


人が集まる理由の本質は、

「人の欲求を満たすこと」

という本質を意識できているか
というのが、集客の成否を大きく左右するということです。

ネットビジネスの世界で「集客の本質」を利用する



では、ネットビジネスの世界で
この集客の本質を利用するにはどうすればいいかです。


まず、ネットビジネスにおいても
この人の欲求を満たすということが
できていないものは、人が集まることはありません。



当たり前だと思った方、結構いると思いますが
意外とこれができていないサイトって多いんです。


これってなんでかというと、ネットビジネスの
基本的なビジネスの仕方に理由があります。


ネットビジネスの場合、お客さんとつながる媒体は、
ブログ、Youtube、メールなんかがありますよね。


いずれにせよ、文字や動画などが主体になります。


つまり、お客さんと直接対峙することが少ないんです。


これが、何を引き起こすかというと、
いつの間にか、自分の書いている記事や
作成している動画の先にいるお客さんという
存在を忘れがちになるってことです。



リアルであれば、お店にきたお客さんの行動や
表情などから心理を予測したりできるので、
いやでもお客さんのことを意識するのですが、
ネットビジネスの多くの場合、お客さんから
行動を起こさない限りは、一方通行です。


で、ビジネスしている側から見ると、
お客さんの心理が読めるのは、アクセス解析などの
無機質な情報なわけです。


ネットビジネスのノウハウの多くでは、
スタートアップ時には、定期的に記事更新を重ねましょう
とよく書いてあります。


それは、ネットビジネスの世界では当然必要ですが
いつのまにか記事更新が目的になって、

集客の原則である「欲求を満たすこと」が
置いてけぼりになっている。


というのが、最大の原因になっています。


リアルの世界でも、相手の話を聞かずに
自分の話ばかりする人との会話って楽しくないですよね?


お店にいって、こちらの希望も聞かずに
売りたい商品のアピールをひたすらするお店に
二度と行きたいと思わないですよね。



ネットでも同じだってことです。


ここは最低限押さえておくべきところです

ネット上のユーザー属性を理解すると集客が簡単になる




ここまでの記載は、リアルでもネットでも変わらない
集客の本質的なところです。


で、ネットビジネスにおいてはそれに加えて
ネットビジネス特有の特徴を押さえることで
さらに集客を効果的にできるようになります。


ネットビジネスで相手にするお客さんは
当然、ネット上を周遊してるユーザーなわけですが、
これらのユーザーは大きく分けると2つに分かれます。


1.面白い情報を得たい、暇つぶし
2.疑問や悩みを解決したい



1つ目は例えば、Youtubeで面白動画が見たいとか
芸能情報を知りたいとか、そういう行動ですね。


2つ目は子育ての方法が分からないとか、
毛深いのが気になるとかそういうものです。


こういったそれぞれの欲求をいかに満たすかが
ネットビジネスにおいて集客を効果的にする
ために必要なものだということです。


で、ネットビジネスにおいては
それぞれの欲求に対してどういうビジネスモデルを
選択し、どう収益化するかが重要になるというわけです。

1.面白い情報を得たい、暇つぶし



こちらのユーザーは、情報集めや暇つぶしが
欲求なので、その欲求が満たされれば離脱します。


で、こういう欲求というのは人間だれしも
持っているものではあるので、
基本的には多くの人にアプローチできます。


一方で、情報を知ることが欲求なので
情報に対して対価を払うという意識は
そこまで大きくありません。


つまり、こういった欲求を対象とすると、

  • 属性が特定されず対象ユーザーがおおい
  • 購買意欲は低い

という特徴があるわけです。


こういったユーザーに対しては、
トレンドアフィリエイトやYoutubeアフィリエイト、
まとめサイトなど多くのアクセスを集め、
成約していなくてもクリックするだけで
報酬にあるものが向いています。



そこから、自分のブログなり動画を
回遊してもらって、暇つぶししてもらうことで
収益につながるというスタイルですね。

2.疑問や悩みを解決したい



この欲求を持った人は、
その欲求の種類にもよりますが、基本的には
全員にあてはまるわけではなく、ある一部に
対象が限定されます。


特に、ネット上ではリアルではあまり口にできない
欲求に関しても、その匿名性ゆえに
表現しやすい、調べやすいという特徴があります。



ですので、結構深い悩みを持っている方も
ネット上で活動しているケースが多いんです。


そういう属性のユーザーに対しては、
悩みを解決するための商品や情報を提供して
アクセスを集め、収益化するというスタイルが
適正になってきます。


例えば、車関係の商品を売りたいのであれば、
車好きの人を集めるコンテンツを用意して、
パーツを販売するということですね。


この属性は少数派から多数派まで、
幅広いジャンルで悩みを持った人がいますから
それをいかに解決していくかが集客のポイントに
なっていくということです。



ということで、ここまで集客の本質と
その集め方について、記事にしてきました。


集客の本質は、「欲求を満たすこと」です。


そして、人は欲求をより満たしてくれるところに
集まるわけです。


ネットビジネスをはじめて、媒体を立ち上げる時は
こういった点を常に意識しながら取り組んでみてください。


もし何か疑問があれば、
お気軽にご相談ください。

カイジへのお問い合わせはこちら


カイジでした^^


初心者の方が、まず0→1を達成するうえでは、
以下のノウハウがお勧めです。


<ブログ系ノウハウ>

初心者でも最速で成果が出せる!月10万円で0→1を実現するトレンドアフィリノウハウ

トレンドアフィリエイトが成果が出やすい理由


<Youtube系ノウハウ>

初心者向けYoutubeバイブル!月10万円を確実に稼ぐノウハウ

Youtubeアフィリエイトで稼ぐ方法とは

PS.

ネットビジネスに役立つ情報を
ブログで話せないことまで
メルマガで配信しています。


今なら、20000字に及ぶ
ネットビジネスマニュアルプレゼント中!!


↓↓↓


~ネットビジネスに取り組みたい方へ~


数年前に比べ情報商材の完成度は
比較的高まっていますが、
それでも詐欺にちかい商材も
まだまだ存在しています。
僕も過去に詐欺のような商材をたくさん掴み、
そのたび泣き寝入りしていました。


もちろん最適な環境とは詐欺商材が
減ることだと私も考えていますが、
さらにその上の考え方として
詐欺商材を掴まないことが一番と思っています。


そこで僕は優良と言える教材を
相談してくれた方だけに、
ご紹介させていただきますので
下記のテンプレートアンケートを埋めご連絡ください。


・気になる商材
・気になるネットビジネス
・過去の失敗した商材や購入した商材
・一日の作業時間
・ご希望の平均月収
・教材購入の費用


もう、あなたには稼げない商材など
掴まないということをお約束させていただきます。

カイジに相談の連絡をする。