カイジです^^


トレンドアフィリエイトを始めるにあたって
まずはじめに考えるのが、どんなジャンルの
記事を書いていくかです。


トレンドアフィリエイトにおける記事の
書き方としては、大きく分けて2種類あります。


①ごちゃまぜ型
②ジャンル特化型



①のごちゃまぜ型は、ジャンルを限定せず
トレンドをひたすら追い求めるスタイルです。


例えていうなら、ニュース番組とワイドショーを
足した感じをイメージしてもらえばいいと思います。



今は、みんなスマホを持っていて、
何かわからないことがあれば、ネット上で検索することが
当たり前の時代になりました。


更に、俗にいう「ポータルサイト」と呼ばれる
yahooのようなニュースサイトがあるおかげで
トレンド性のある出来事の簡単な情報は
いとも簡単に手に入れられるようになりました。


そういう人たちがネット上で検索してたどり着きたい
情報って何だと思います?


興味を持った出来事のもっと詳しい情報や
その出来事にまつわる周辺情報、過去の経緯なんかまで
知れたらすごい価値になるわけです。



例えば、あるドラマをきっかけに興味を持った
芸能人がいたら、その人の名前で検索しますよね?


その時に

①そのドラマのことしか書いてないサイト

②その芸能人の他のドラマやデビュー当時の情報が
乗っているサイト、ドラマにでている他の芸能人の
情報が載っているサイト



どっちが見たいですか?


どう考えても②のサイトですよね。


ユーザーは検索した出来事に関する情報だけでなく
プラスアルファの情報まで知りたいと感じています。



こういう事情もあって、特化型サイトは
アクセスが集めやすく、最近増えてきているわけです。


ジャンル特化型サイトを構築する時には
当たり前ですが、そのジャンルの選定が、その後のアクセス、
要するに収益に大きく影響してきますので、
しっかりと選定していく必要があります。



ジャンルを間違えると、大量の記事を書いても
全く稼げないということも大いにあり得ます。


そういったことがないように、
参考になる記事を書いていきたいと思います。

ジャンル選定におけるポイントは3つ





先ほども書いたように、特化型トレンドアフィリにおいては
ジャンル選定が稼げるかの命運を大きく握っていると
いっても、過言ではありません。



ですので、なんとなくこのジャンルがよさそう
などといった簡単な選び方はしないでください。


ジャンルを選定するときにはいくつかポイントが
ありますので、そこをびしっと守って
稼げるジャンルを見つけましょう

1.ジャンルは興味があるだけで選んではいけない!




特化型サイトで稼げていない人の特徴が、
特に根拠なくジャンルを選定してしまっている。
ことにあります。


ジャンル選定する際は、以下のポイントを
頭に入れてジャンルを選定してみてください。


<ポイント1>
○自分の得意、もしくは興味のあるジャンルを選定すべし!



これは巷でもよく言われていることでもあるのですが
自分が得意であったり、興味のあるジャンルを選びましょう


この場合の得意っていうのは、別に専門家のような
誰にも負けない知識が必要ってわけじゃないです。


ちょっとだけ人より得意とか、興味があるレベルで充分。


要するに、トレンド記事を書いていくうえで
苦痛に感じるようなジャンルは選ばないでおきましょう
っていう意味合いが強いです。


みなさん子供のころ勉強っていやじゃなかったですか?


僕は嫌でした^^


それをずーっとやらされてると眠くなったり
集中できなくて進みが遅くなりますよね。



そういうことのないジャンルを選びましょうということです。


<ポイント2>
○ジャンルはあまり細かく絞り込まず、ざっくりと!


また、ジャンルについてもそんなに
がっちりとしたものでなくても構いません。


スポーツ、イベント、家電、音楽
ゲームとか結構大きめのジャンルでも
いいと思います。


このときに気を付けたほうがいいのは、
先ほど挙げたようなある程度一般的な
ジャンルにしておいたほうがいいということです。


あまりマニアックなものや、人気のなさそうな
ジャンルを選んでしまうと、そもそも検索する人が
少ないので、記事を上げても全然アクセス集まりませんので。


また、大きなジャンルを決めたら、
そのジャンルをもうちょっとカテゴリー分けします。


例えば、スポーツだったら野球、サッカー、
バスケットボールなどですね。


このカテゴリーの中もさらに細かくしていきます。


例えばサッカーだったら、Jリーグ
セリエA、ブンデスリーガみたいな感じです。


この辺りまでは絞り込んで特化型サイトの
ジャンル選定をするのがいいと思います。


ある程度人気のあるジャンルの中で
あるカテゴリーに特化するくらいがちょうどいいです。


<ポイント3>
○ライバルサイトの状況をチェックすべし!


ある程度ジャンルが絞り込めて来たら、
そのジャンルのキーワードで、
どんなライバルサイトがあるかをチェックしましょう。



特化型サイトは、結構取り組んでいる人も多く
特に超メジャーなジャンルでは企業やまとめサイトなど
かなり強力なサイトも存在しています。


こういうサイトは、組織的にSEO対策を
行っており、個人サイトで検索上位を争うには
敵が強力すぎて太刀打ちできません。


もし、自分の選んだジャンルで強力な
ライバルサイトがいるようなら、さらに
ジャンルを絞ってみるなど一工夫が必要になります。

2.トレンドアフィリエイトで有効なジャンル例



ここまでジャンルの選び方を色々と
書いてきましたが、結局ジャンルって
何を選べばいいんだよ!って人も
多いと思います。


トレンドアフィリエイトには、芸能系、
スマホアプリ系、イベント系、趣味系(自動車など)
悩み系(薄毛、ダイエット)などが
ありますが、その中でも今回はメジャーな
芸能系のジャンルを例に挙げてみます。


芸能系ジャンルはトレンドアフィリでは
王道ジャンルです。


サイトテーマの立て方としては、
いくつか方法があります。


このジャンルは王道というだけあって
かなりの数の方が取り組んでいるジャンルで
ライバルも強力なサイトが多いです。


ジャンルの取り方は、アイドルや
俳優などの職業で絞ったジャンルにしたり、
最近で言うと不倫や事故、結婚など
特定の出来事に特化するのも一案です。


また、芸能人といえば、どうしてもアイドルや
俳優さんをイメージしがちですが、
それ以外にもスポーツ選手や作家さんなどの
文化人なども芸能人ですので、そういった
ちょっとずらしたジャンルの選び方もありです。


あと、オススメなのはスマホアプリ、
特にゲームに特化したジャンル選定もいいと思います。


スマホアプリは毎日と言っていいほど
新しいゲームがリリースされます。


つまり、トレンドアフィリエイトで
1番大切なネタがめちゃくちゃ多いんです。



それにスマホのゲームアプリは
よっぽどでない限りはあまり
長続きはしませんし、長続きする
ものは大ヒットになっています。


今でいうとパズトラやモンストと
いったゲームがそれに当たりますね。


こんな風に、スマホゲームはネタが常に提供され、
さらに大爆発する可能性も大いにあるので
そういう意味で狙い目です。


2.ごちゃまぜサイトで事前リサーチ




ここまで特化型サイトでのジャンル選定について
ポイントをいくつか書きましたが、特化型サイトに
いきなり挑むのではなく、
まずはごちゃまぜ型のサイトを運営して、
そのサイトのデータを分析したうえで、
特化型サイトのジャンルを選定するのも有効です。


トレンドアフィリエイトでは、
アクセスの量が収益に直結するビジネスモデルです。



それだけにジャンル選定が重要なんですが、
初心者の方には効果的なジャンル選定が
中々難しいのが実情です。

色々ポイントはあるのはわかったけど
どうにも選べねーって人も多いわけですね。



そういう場合は、とにかくジャンルを絞らずに
トレンド記事をじゃんじゃん挙げて
手を動かしていきましょう。


その際には、おおざっぱでも構わないので
カテゴリーを分けながら記事をアップしていきます。


ある程度記事が増えてくれば、アクセスが集まる
カテゴリーとそうでないカテゴリーが見えてきます。


あとはアクセスのあったジャンルで特化型サイトを
構築していけばいいだけです。


更にこの方法であれば、選定したジャンルの
どんな記事にアクセスが集まるのか、
どんなキーワードの検索が多いのか、
どんな経路でアクセスしてきているのかなども
分析できます。


結構意外なキーワードがアクセスを
集めていたりもするので、
新たな発見もあるのが面白いところです。


初心者は無料ブログでトライ&エラーが大切




色々とポイントを書いてきました。


トレンドアフィリエイトにおいて、
最も重要なことは「行動すること」です。



ジャンル選定、キーワード選定など
効率的に稼ぐために重要なものは
他にもたくさんありますが、それよりも
まずははじめてみることがもっとも重要です。


記事を書かないと、アクセスを集められないし
文章のスキルも上がりません。
新たな発見があることもありません。


初心者の方は、情報集めにネット上を走り回って、
始めるころにはぜーはー言ってる人が多いです。


そういう時は、無料ブログを活用し、
テストマーケティング的にブログ運用するのも
いい手法だと思います。


もちろん、全部独自ドメインでとっても
OKですが、コストもかかりますし
構築も大変です。


まずは手軽な無料ブログで、候補となる
ブログを複数立ち上げ、それぞれに
50記事を目安にアップしましょう。


あとは、アクセスの集まるサイト、集まらないサイトの
選別ができてきますので、アクセスの見込める
ジャンルについて、独自ドメインをとっていけば
効率的になると思います。


こういったトライアンドエラーを繰り返すことで
自然とキーワード選定の勘とかセンスみたいなものが
身についてきます。



はじめにも言いましたが、
初めにしっかり考えて進めることは
ネットビジネスにおいて、有利になることもありますが
一番大切なことは手を動かすことです。


何をキーワードとすればいいのか
決めきれないのであれば、まずは
無料ブログでサイトを立ち上げてしまいましょう。


無料ブログならコストもかからず、
手を動かした経験はしっかりと
自分のスキルに跳ね返ってきます。



トレンドアフィリエイトは、記事数
つまりは作業量に比例して稼げるようになる
ビジネス手法ですので、まずは
初めて、継続することを強く意識しましょう。


カイジでした^^

~ネットビジネスに取り組みたい方へ~


数年前に比べ情報商材の完成度は
比較的高まっていますが、
それでも詐欺にちかい商材も
まだまだ存在しています。
僕も過去に詐欺のような商材をたくさん掴み、
そのたび泣き寝入りしていました。


もちろん最適な環境とは詐欺商材が
減ることだと私も考えていますが、
さらにその上の考え方として
詐欺商材を掴まないことが一番と思っています。


そこで僕は優良と言える教材を
相談してくれた方だけに、
ご紹介させていただきますので
下記のテンプレートアンケートを埋めご連絡ください。


・気になる商材
・気になるネットビジネス
・過去の失敗した商材や購入した商材
・一日の作業時間
・ご希望の平均月収
・教材購入の費用


もう、あなたには稼げない商材など
掴まないということをお約束させていただきます。

カイジに相談の連絡をする。